Sweeeeeeet Home★
インターデコハウスのおうちに一目惚れして、輸入住宅建築を決意!
夢のおうちができるまでの記録を綴っています。
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
profilephoto
アクセスカウンター
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ゲロリな契約日

今日も昨日に引き続き

ブラックアリエルがお伝えします。


いよいよ住宅ローン契約の日。

振りまわされたローン担当モッチとの

最終決戦です。


約束の時間は12時。

普段クレジットカードも持てない現金主義のチキンな私。

初めてする大きな額の借金に

めちゃくちゃ緊張。


朝からあんまり食欲もなく

契約終わったら遅めのランチでもしようと出かけました。

ハンコ押すくらいで1時間もあれば終わるもの

と、勝手に思っていたんです。
(はい。甘ちゃんです。)


モッチのことですから

もちろん私達は所要時間なんて聞いてません。


20分前の11:40に銀行に到着。

永延と手続きは続き・・・・・。

お腹もグ〜っと鳴りまくる。


なんと!

終了したのは3時過ぎでした。


そう

3時間30分もかかりました。


こんなに時間かかるものなんですかね・・・。


でも、たぶん原因は

モッチの段取りの悪さ・・・。

途中、私が進めましょうか?と、言いたくなったくらい。


しかも、書類は全て別室で待つ上司に確認を取りに行く。

だったら、上司、隣に座っててよ!

って思いましたけど・・・・。


そんな待ち疲れな中、

無事に?!契約終了。


やっと、晴れてモッチと絡まなくて済む!

と思い、帰りかけた時


すみません・・・。請負契約書のコピーを頂きたいのですが・・・。」

え?!


今、契約終わったよね・・・?

しかも、その書類、最初の打ち合わせでコピーしなかったっけ?


確か、最初にお見せしませんでしたっけ?」

はい・・・。ちょっと・・・・。」


・・・・・・・・。

ちょっと・・・・なんだよ??!


はいはい。

言えない事情があるわけね・・・。

とにかく欲しいというので翌日、またモッチに会うことになりました。


もう会うこともないと思っていたのに・・・。


そんなこんなで

なんだかドット疲れきった私。


モッチがミスしないように神経を張り巡らしていたせいか

仕事と引っ越し関係で休みがなかったせいか

帰り道

急に気分が悪くなり

近くのトイレに猛ダッシュ!!


危機一髪!

難を逃れました。


つわりではありません。

ただの過労です。


なにげに神経使っていたんだな〜。


そして、

この日の夕飯は寿司から素うどんへと変更されました。

私の胃腸の弱さを呪うばかりです。


しかし・・・。

モッチとの戦いは終わってなかった。


3日後。

コピーも取って、今度こそお役ごめんのモッチから

再び電話が・・・・・・。


すいません・・・。」


キターーー!!

すいません攻撃だーー!!


1箇所、お名前の字を・・・・・。」


行書気味に見えるから書き直せときた。

あんたさ

上司と超時間かけて

3時間半かけて確認してたよね〜〜?!!


そして、この件を最後に

今度こそ完全に手続きが終了したのでした。


私にも安息の日々がやっと訪れるようです。





いつもありがとうございます。

↓ポチッとして頂くと励みになります。頑張りすぎにご注意を〜!


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

モッチのミス

こんにちは

今日はブラックアリエルがお届けします。


JIOさんによる最後の検査も終了し

あとは適合証明の発行を待つのみ。


適合証明書が届いたら、いよいよ住宅ローンの契約です。


さて、契約日を決めなければ・・・。

言い換えると

ああ・・。またあのバカと話さなければ・・・・・。


以前にもご紹介した様に

うちの住宅ローン担当モッチ君は頼りない。


電話で質問すると、ささいなことも

調べて折り返します!」で、

折り返しの電話は半日後だし・・・・・。

え?!そんなに難しい質問したっけ?みたいな・・・・。


打ち合わせも、こちらから連絡しないとずっと放置。

契約日の打診くらいお前がしてこいよ!


そんなモッチ君のおかげでローン手続きにイライラするんだけど

彼にも良いところはあるのです。


それは



顔!!


タッキー&翼の、翼くん似ってとこかしら。

ジャニーズ系の甘いマスクで謝られると、つい許してしまうのです。


困った顔もまたキュート!!

だから対面するとなんか怒れない・・・・。

夫も

あの人、顔で得してるよね」って言うくらい

2人して、キラキラオーラにやられてしまうのです。



まぁ、しかし

そんなモッチの言うことは当てにならないので

大切なことは3回聞いて確認する手段を取っていました。


ローン実行日までの必要書類、必要日数をクドイくらい聞いて

引っ越し予定日を決定。


退出届は1カ月前が締め切りなので、大家さんに提出。

なのに・・・。

提出しちゃったのに・・・。


やってくれたよ・・・。モッチ・・・。

ここで、まさかのミス!!


実は、書類がもう1枚必要でした・・・・。」


は〜?


聞いてないんですけど?!

仕方ないな・・・。

それなら速達で送ってあげるよ。


それで・・。書類を処理するのに時間が・・・・・。」


は?


なので、1週間と2営業日後が最短の契約日になります。」


え?


何だって?!!


初耳なんですけど〜〜〜????


こちらにある書類を送るので、書いて送り返して下さい。」


・・・・・・・。

おい・・・。

お〜〜〜い!!

ちょっと待て!!!


それじゃ引っ越し日に間に合わないじゃん!!


しかも、1日も無駄に出来ない私達。

悠長に郵便、待ってられないんですけど!!


いつもは仏の様な優しい夫も

今度ばかりは怒ったぞ。


郵送は結構です!明日朝イチで伺います!」


と、書類を書きに朝一で伺いました。


今度こそ、さすがにモッチの顔にほだされず

ガツンと言ってやんなきゃ!

と、憤慨する私の横で

夫は仏に戻っていました。


ええ?!

何?!許しちゃってるの?!

恐るべしイケメンパワー。


でも、仏の方が実は怖かった。

ニッコリ微笑み

仕方がないので待ちますが、今月中に契約したいので誠意を見せて下さいね。」


直訳すると

1週間も待てんのじゃ〜!早く仕事しろ!!」

ってことですね・・・。


そして

恐るべし仏パワー。


2日後

モッチから連絡が!!

手続き終了しました!」


早っ!!

あんた・・・・。

やれば出来る子じゃん。



結局、大家さんに退去日を延ばしてもらい

引っ越しも延期しましたが、

これで計画通り、その月中にローンの実行がされることになりました。


そして、今度こそローンの契約日を決定。

モッチに付き合うのも

あと1回。


無事に契約がすみますように・・・。

と、願うばかりなのでした。





いつも応援ありがとうございます。

↓ポチッとして頂くと励みになります。仏の加護をあなたにも。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

うちの火災保険

 家の仕様のことを考える時はとても楽しいのに

保険とかは

ちっともテンション上がらなくないですか?


だって違いがわからないし・・・。

見積もりもすぐ出ない感じだし・・・。

なんかよくわかんない。


面倒くさいこと嫌だけど

損したり、無駄に払うのは

もっと嫌〜〜


そして、そんな時に役立つのがネット。

自分のやりたくない仕事を押し付けたい、

そんな時に役立つのが、オット。


・・・・ってなわけで

君に任せた〜!!

と、火災保険は夫に丸投げしてみました。


実は、あんまり期待してなかったけど

これが!

見事に働いてくれました。


今や火災保険のスペシャリストと言っても過言じゃないね。

やる時はやる男だよ。

と、たまには持ち上げておこう。


最初に銀行から出された

提携先保険会社の見積もりから

十万円以上、お安くなりました!!


そんな我が家が自力で選んだ保険会社は

セゾンです。
http://www.ins-saison.co.jp/


ここの利点は見積もりがwebですぐわかること。

そして

保険商品のバラ売りをしていること。


自分の掛けたいものにだけ保険を掛けられます。

例えば我が家で

いらないと判断したものがコチラ。


水災・・・・周囲は山。洪水や床上浸水の心配はなさそう。 

ひょう災・・・・雪も氷も降らないから。(降っても数回でひどくない)

風災・・・・最近の家は風で飛ばないくらい頑丈だから。


風災は勘違いしやすいのですが、

風で何か飛んで来て、破損した場合は

風災ではなく、飛来(ひらい)扱いになるそうです。


例えば、台風で屋根瓦が飛んだら・・・・風災。

台風で木が飛んできてガラスが割れたら・・・・飛来。

飛来と風災は別物なのです。


もう1つ、ややこしいのが盗難。

ウチは家財の盗難は入ったけど

家の盗難はやめました。


だって、家は盗まれないから。

家の盗難で保険が支払われる可能性があるのは

窓やドアを壊された時くらいです。



そんなこんなで

不必要なものは省きました。


実際の契約額もweb見積もりと全く一緒で

本当にお買い得でした。


ついつい面倒で

住宅ローン提携先のでいっか!

と、なる所ですが、やっぱり数社を比較してみる価値はあると思います。


今回は、面白味のない話になってしまいましたが

少しでもお役に立てたらいいな、と始めたブログなので

個人的意見として捉えて頂けたらと思います。



我が家は浮いたお金で

BOSEのサラウンドスピーカーを買いました。







いつも応援ありがとうございます。

↓ポチッとして頂くと励みになります。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

ローン担当との戦い

月初めになると必ずチェックするようになったHP。

それは、住宅ローンの金利決定ページ。

この上がり下がりで支払い額が全然違うのだから

もう神様に祈る気持ち。

緊張感を持ってマウスをクリック。


今月も下がってました!!


景気の低迷を考えると金利が下がることを喜ぶのも不謹慎だな、と思いつつ

でも、

借り入れ月だけはグーンと下がって!

と、思ってしまう身勝手な私。


毎月見慣れていたページに今日は変化が!

「フラット35S」20年引き下げタイプ


うわ!

何これ?

こんなの知らなかった!


我が家は小心者のため最初からフラット35を選択しています。

5月に銀行に行った時には

今までの優遇期間5年が10年になるかも!

という話で喜んでいたら

今や20年になっていたんですね!!


よく読んでみると

6月からの新措置で、

条件は長期優良住宅で基準を満たしている新築物件。

当初20年間の金利が0.3%優遇されます。

絶対コレ使いたい!!


インターデコハウス部長にすぐさま確認してみると

20年引き下げの適用のために、既に動いてますよ。適用住宅だから大丈夫です!!」

と、頼もしいお言葉!!


そのまま、申し込み銀行へ確認。

10年タイプから20年タイプへの変更手続きを聞くためです。


ただね・・・。

この銀行担当、頼りないんですよ。

今までも話す度にイラっとさせられる。

何度、担当代えを考えたことか・・・。


案の定、今日もおバカでした。

HPで20年タイプの提出書類に

適合証明と共に認定書提出が必要になるかも

との記載。

このあやふやさ何なのさ。と、思い

うちも認定書は必要ですか?そもそも認定書って何ですか?」

と、質問。


すると

いや〜、わかりませんね〜。この案件まだ扱ったことないんで・・。」

と、言いやがった!


・・・・・・。」


おまえ、自社のHPだろ!

扱ったことないで許されるか!!

あんたがわからないじゃ、私はもっとわからないよ。


もう君とは話してられん。

あの・・・。責任者のかたは・・・・。」

と、言いつつ彼の名刺を眺めると・・・。


こいつ・・・。


主任じゃん!!


ありえない・・・。


力がヘナヘナと抜けていき文句を言う気さえなくなったよ。

またヤツと話す言語を知ったらリベンジしようと電話を切りました。


あの住宅ローン会社、ヤバいかな・・・。










イライラをぶつけてしまい失礼しました。

↓ポチッとして頂くと、ローン担当者と戦えそうです。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

契約

 インターデコハウスさんとの本契約の日。

ン千万円という取引の時ってどんな気持ちだろう、

な〜んて思っていたのに、あっさり終了。


場所は市役所の多目的スペース。

デコさんに市役所に提出するための図面をお願いしたので、

同じ日に契約も済ませることにしました。


土地が義父の名義なので契約は義父も参加。

端にある台を机代わりに、立ったままの作業になってしまいました。

契約書と提出書類に、夫と義父がリレーのように印鑑をバンバン押していく。

まさに流れ作業。

何の感慨もなく契約締結しました。

ま、現実はこんなものか。



出来たてホヤホヤの契約書と図面を受取り、土地の提出書類も完成。

そのまま開発指導課と農業委員会へ提出しました。

間違いは許されないので、その場で全ての書類に不備がないか職員さんと1枚1枚確認。


やっぱりあった、足りないもの。

財産証明書を添付して下さい。」

へ?そんなこと書いてなかったのに〜。

ブツクサ言いつつ、違う課へもらいに行く。

そして、義父の証明書を持って行くと・・・。

旦那様のほうです。」

え?夫に財産なんかありませんけど・・・。」

ないことを証明して下さい。」

・・・・。

なんじゃ、そりゃ〜〜

最初からそう言ってよ〜〜。

1枚200円なんだから〜。(セコイ私。)


こんな感じで不備を直し、所要時間3時間。

ぐったり疲れましたが

宅地にする為の書類提出完了


あとは開発許可の結果を待つのみ!!









輸入住宅ランキングに参加してます。
↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

道路の寄付申請

 看板が立ちました!!



ここにお家が建ちますよ、とお知らせする為です。

開発許可の書類を出す前にこの看板を立て、

その写真を撮らなければなりません。


本当にここに建つんだな〜、と実感。

まだ看板しか立っていないのに、

しかも許可も下りるかわからないのに

達成感で看板を見つめる2人。



そして、この日はお義父さんに道路寄付の相談をしに行きました。

我が家の前には細い道がありますが、

この道幅が4.2mに満たないのです。


将来、道路が拡張されることなどを見越して

中心から2.1mを生活道路としてあけておく必要があります。

その土地の部分は自分のものとして管理しても良いのですが、

寄付申請をすると1屬△燭蠅杷磴ぜ茲辰討發蕕┐襪里任后


寄付をしないと自分のものとして残り続けますが、

道路工事もその部分だけしてくれないので、ただのデッドスペースになります。

なので我が家は寄付申請をすることに決定。

申請は家が建ってからで大丈夫ですが、提出書類に意志を明記するものがあるので決めておく必要があったのです。



ここで、市役所のおじさんから聞いた豆知識1

申請書類は外溝工事終了後に提出すると、無駄なく綺麗に舗装してもらえます。

豆知識2

新たに分筆登記した書類は、借入銀行へローン契約前に提出すべし。
そうしないと、変更手数料3万円かかってしまいます。



測量には暑い中お義父さんが立ち会ってくれました。

大切な土地を寄付するんだもの。

それなりに黒字にはなるよね。


費用として測量、分筆登記にかかる金額は20万円まで市が負担。

5屬隆麌佞韮緩円。

かかった費用が25万円。


・・・・・・・ん?


1万円の赤字じゃん!!!


寄付して赤字って凹むわ。

お義父さまに申し訳ない気持ちでいっぱいだよ。

ツメの甘い嫁だよ。


まさかの展開に落ち込むのでした。








輸入住宅ランキングに参加してます。
↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ご近所さんまわり

 下水道承諾書には全軒分の署名、捺印を記載しなければならない。

うちはあと6軒のお宅の承諾が必要。

これって幸運にも6軒だったからよかったけど、数十件とかだったら投げ出すな。

捺印って・・・。

初対面の人にそう簡単にハンコ押してくれないんじゃないの?

1件くらい渋る人とかいるかもな・・・。

いろんな不安を抱え、長期戦を覚悟しながら現場へ。


市街化調整区域の許可が下りたらすぐに着工に取り掛かるため、ご近所さんへの挨拶周りも兼ねて、お願いにあがることにしました。

菓子折りという賄賂を持って、いざ!お宅訪問。


1件目のピンポンを押す。

モニターごしの私達の姿を完璧、営業マンと間違えてる感じ。

めちゃめちゃ警戒してるよ。

まずはインターホン越しに自己紹介。

警戒心が消えないようで出て来てもらえず、そのままインターホンに向かって必死に話す。

途中でブチっと切られたらおしまいだよ。

言葉を選びながら慎重に説明する。


誠意が伝わったのか、出てきてもらい無事にハンコも頂けました。

1軒目で上手くいって、ひと安心。


すると、夫が何故か尊敬のまなざしで私を見てる。

アリエルさん!めっちゃ営業向きだよ!!すごいトークうまかった!!

ありがとう。実は自分でもビックリするくらい凄かった。

やるじゃん、私!!

でも、君は横で微笑んでいるだけだったね・・・。

コツをつかみ、初日は3軒の承諾を貰えました。


2日目は2軒ゲット。

不思議なことに、黙って微笑む夫への高感度がめちゃ高い!

優しそうな方ですね〜〜。」

と、なぜか夫ばかりが褒められ、注目される。

本当、得なヤツだよ・・・。



そして、最後の1軒。

ただこのお家、いつ行ってもいないのです。

もうゴールはすぐそこなのに〜。

今日こそハンコ貰うぜぃ。

菓子折りの賞味期限も迫るし。

こんなことなら焼き菓子にしとくんだった。


昼間だといつもいないので、初訪問で失礼と思いつつ18時過ぎに訪問。

お!

電気がついてる〜〜

今日はハンコをもらうまで帰らないぞ。


そして、


見事に最後の承諾を頂きました!!!


これで我が家に下水道がやってくるよ!!!

ご近所の皆様、ありがとう。



それにしても、こんなに下水道のことを考えることなんて、後にも先にも今回だけだろうな。


家づくりに関して、見えるところばかり関心がいっていたけど、見えない所こそ重要なのかもしれないと実感しました。








長かった下水道問題もやっと解決 

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

下水道のお値段

 我が家に1番近い下水道の持ち主探しは続き、

更なる聞き込みの結果、隣の駅の不動産屋さんという情報を入手

話の感じから、今度は間違いなさそう。


その日は夫が会社だったので、父に同行してもらいました。

相手が不動産屋さんならお金の話になるだろうし、私一人じゃ不安だったので。


不動産屋さんに到着し、伺った経緯を説明。

すると、

そこは間違いなくウチのですよ。あの辺一帯を建売した時に下水引いたんです。」

と、おっしゃるじゃないですか!!


やった〜〜!!

やっと巡り合えたよ!!

あなたをずっと探していたのよ!!

まさかこんな遠くにいるなんて思ってなかったよ。



そして話はビジネスへ。

いや〜〜。あそこの下水工事には結構お金かかったんですよね。」

つながせて頂くのに、どれくらいですかね・・。」と、父。

・・・・・。

お互いに相手の出方を待つ。

頑張れ〜〜!お父さん!!


30万ですかね・・。」

「えっ!!」

あ・・・。ヤバ・・。

黙ってようと思っていたのに、心の声もれちゃったよ。

だって、おじいちゃんとこは15万で良いって言ってくれたもん。


うろたえて、父とアイコンタクトを取る姿でピンときたのか、

もう一つの方は、おいくらって言ってました?


15万円です・・・。」

正直に言っちゃう私。

じゃ、それでいいですよ。」

へ? 本当に?

ラッキーー!!

ありがとうございます!!



偶然にも値切りに成功し、店を出る。

おまえ、バカだな。」と、イタズラ笑いの父。

え?!

俺なら10万って言ったな。」

えーー!!

したたかなのか、冗談なのかはわからないけど、私は正直に生きるよ。




そういえば、下水道承諾書だけど、全軒分の署名と捺印が必要だってさ。」

は?

「あと6軒分だな。はい、これ申請用紙だって。」

「は〜〜〜?!!」


市役所がいうには、下水道の権利持ち主と、使用している全軒分の署名、捺印がないと認められないということらしいのです。


そんなバカな・・・。

前途多難です。







今日、パーマをかけたら巻髪風じゃなく、オバサンパーマにされました。

とってもブルーです。

↓ポチッとして頂くと元気になります。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

聞き込み開始!

 下水道の持ち主探しは続き、何も手がかりがなくなってしまった私達。


捜査の基本は聞き込みだ

と、いうことで近所の家に聞いてみることにした。

でも、こういうご時世、嫌な顔されるよね。

ピンポン押すのが気が重い。

訪問販売とかの営業マンな気分だよ。


まず一軒目。

昨日のブログに登場したS工務店の隣、おばあちゃん宅。

わからんね〜。

撃沈。

ま、最初から上手くいくわけないか。


そこに、向いの家から出てきた第二の人物発見

すかさず声をかけ、事情を話す。

すると、オバ様は

ここの道真っすぐ行って、右曲がって、K公民館の左をさらに真っすぐ行くとOOさんってお宅があって、そこの方だと聞いたことあるけど・・・・。

ありがとうございます!!


よっしゃ〜〜!今度こそ!!

だいぶ距離があるけど、行ってみよう。


そして、言われたとおりに行ってみた。


・・・・・・・


資材置き場なんですけどー?!


あれ?

間違えたかな・・・。


そして周辺を歩きまわり、OOさん宅を探す。

まっすぐだから、もっと先かもね。」

と、どんどん先に進んでみる。


でも、先に進むほど畑ばっかりなんですけどー。

めげずに更に探し回る。

そして、すっかり民家がなくなり・・・・。



結局、見つかりませんでした。


みんな自分の家の下水道がどうなっているか知らないもんなんですね。

そりゃそうか。

私もこんな思いしなきゃ、下水道に関心ないもん。



もう、クタクタで陽も暮れてきた。

最初に戻って、あと2件だけ聞いてみようか。」

そうだね・・・。


疲労困憊で新たな家のチャイムを押す。


下水道の持ち主を探してまして・・・。」

あ〜。それならそこのお隣さんよ。」

え?!


そこって・・・・。


1番最初の、おばあちゃんちじゃん!!!


信じたくない気持ちで、今日二度目の訪問。

いざ!1軒目のおばあちゃん宅へ。


度々申し訳ございません。お隣でこちらが下水道の持ち主様だと伺ったのですが・・・。」

・・・?


おばあちゃん、キョトーン。

ええ!! ちょっと、おじいさーん

びっくりして、奥にいるおじいさんを呼び、ひっこむおばあちゃん。


そして、

おじいちゃんの口から真実が告げられたのです。

ああ。あれはうちが管理してるよ。」と。



あのおばあちゃん、何も知らなかったんだね。

まあ、とにかくよかった。

やっと見つかったよーーー。



安心していると、夫の顔を見たおじいちゃんが

ンちゃん!!!

と、夫に釘づけに。

ゼンちゃんとは夫の亡くなった祖父の名前で、急に呼ばれてビックリ


我が家の建設予定地は元々この祖父のもの。

昔からの友人が住んでいてもおかしくはないけど、こんな偶然もあるんですね。


うぉ〜!ゼンちゃんとこの息子さんか!!」

いえ、孫です。」

夫よ、老けて見られたな。フフ・・・。


おじいさんと祖父は仲が良かったようで、ご近所さんになることをとても喜んでくれました。

お陰で、その後の話はすごくスムーズ。

祖父の人徳の厚さに感謝です。



おじいちゃんと一緒に、お世話になるマンホールを確認。

ここなんだが・・。」

そのマンホールから我が家まで、5mほど距離があり・・・。

あっちの方が近くていいんじゃないか?」

と、我が家からすぐの新しめのマンホールを指さす。


もしかして・・・・。

マンホール違い?!


でも、見つからなかった時のために申請書類になる、承諾書を書いてくれました。

おじいさん、ありがとう。



そして私達の下水道を巡る旅は続くのでした。







今日は長文をおつきあい、ありがとうございました。
↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(7) | trackbacks(0)

このマンホール誰のですか?

 開発許可申請においての1項目。

排水放流先が公共下水道でない場合は排水放流許可書を添付すること。


つまり、

市の下水がない我が家はどこかにつながせてもらい、その許可書を出しやがれってこと。


公共でないものは私設管といって自分達でお金を出し合って作った下水道で、

そのお仲間に入れてもらわなければいけないのです。


でも、道路にはいろんなマンホールがある。

これ、どこのお仲間になればいいのかしら・・・。


そうだ!市役所で聞いてみよう。

下水道科へ乗り込む。


ここに家を建てるのですが、どこに下水道ありますか?

地図を広げるおじちゃん。

あ〜。ここ下水通ってないね〜。」

・・・。 そんなこと知ってるよ。

ここ当分、公共の入らなそうだな〜。」

あのさ〜、そんなこと聞いてないんだよ。



ここの道路にマンホールあるんですけど、どなたの持ち物か申請されてませんか?

う〜ん。あ!これS工務店のだな!


有力情報get

早速、夫婦でS工務店さんに菓子折りを持って、まずはご挨拶に。


伺った経緯を話し、お願いに踏み切る。

〜〜〜〜。と、いうわけで、つながせて頂きたいのですが・・・。


あれ?

なんか怪訝な顔・・・・。

それ、うちのじゃないです。下水道なんてないっすから。」


え〜〜〜!!


でも、市役所でこちらの持ち物とお聞きしたのですが・・。」

違います。」



あの市役所のオヤジめ

ガセネタ掴ませおった〜〜〜〜!!!!


なんか建物プレハブだし、

外に仮設トイレがあるのを不思議に思ったんだよね。

だって、下水通すなら仮説トイレ置く必要ないよね。

中に水洗トイレおくよね。


は〜〜〜。

ふりだしか・・・。


じゃあ、このマンホールだれのなの〜〜〜?

持ち主探しの旅は続く。
               
  

           



輸入住宅ランキングに参加しています。
↓ポチッとして頂くと頑張ります。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
書類作成・手続き関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)