Sweeeeeeet Home★
インターデコハウスのおうちに一目惚れして、輸入住宅建築を決意!
夢のおうちができるまでの記録を綴っています。
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
profilephoto
アクセスカウンター
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

トイレの収納

お久しぶりのアリエルです。

ご訪問&コメントを頂いた皆様ありがとうございました。

お返事が遅くなり、ごめんなさい。


ネットが使えませんでした。
 

でも、今日からは大丈夫です!


書かないと催促して下さる皆様も、もう大丈夫です。

明日からは、更新がなければタダのサボりと思って下さい。


そうなんです。

私には締め切りに厳しい担当さんがいます。


深夜0時

その日の更新がないと電話がかかってきます。


あんた!記事載ってないわよ!」

一人目は

母。

載ってないに決まってるじゃん。まだ書いてないもん。」

早く書きなさいよ!私まだ起きてるから!じゃあね。」


え〜!!

早く寝なよ〜〜!!

何でそんなに夜更かしさんなのさ。


そんな催促にも応じず寝てしまうと

二人目の担当

父から電話が。


おまえ。更新してないぞ〜。」

うん。

知ってるよ。

今日は★位だったぞ〜!」

あ・・。それは知らなかった。

と、ブログ村ランキング速報が届きます。


お父さん、今仕事中だよね・・・?


そして、最後の担当は

夫。

夜勤明けで昼くらいに帰宅するやいなや

書いてないでしょ。」


あのさ。

先に「ただいま」を言おうよ・・・。

そして君も今までお仕事だったんですよね?


3人がかりだと、対処するより更新したほうがラクなので

前ふり長すぎですが

お家のことを書きたいと思います。



前回は

洗面所の造作をお願いしましたが

トイレにも収納が欲しい!と前からお願いしてました。


トイレットペーパーなどのストック場所は必要です。


さて、どこに作ろうか・・・。


トイレのドアの上に扉付きの収納にしようか。

でも、ドアの規格が高いので上だと手が届かない・・・。

しかも、途中で紙がなくなったら、ドキドキしながら立ち上がらなくてはならない。

あの、緊張感ったらないよ。

あれは、マズイな。


便器の背後に飾り棚を作って並べるか・・・。

でも、窓があって棚は作れない・・・。


どうしよう。

イイ案が思い浮かばなかった私は

インターデコハウス部長に丸投げしました。


トイレ収納、お任せします。」


超ムチャ振り。


そんな暴君の注文を聞いて下さった収納がコチラ。




か・・壁に埋まっている〜〜


しかもトイレに腰掛けて

あ・・。紙がない・・・。」

って時もココならスッと手が届く。


しかも、しかも

この扉!!


洗面所とお揃い〜〜!!!


さ、さすがデス!!

トイレを置いても扉は開くと言うし、

開くと中が広い〜〜。

トイレットペーパー3ダースは入る広さ。


な、何故こんな技が?!


理由は

トイレの隣が階段だから。


階段下収納はもちろん別にあるけど

反対側の階段下スペースも有効活用したそうです。


コレには大満足です。

しかも、扉も可愛い〜〜!!

コレなら壁紙にもピッタリよ

わかってるね〜!部長!!


トイレ収納に大満足な私達でした。








皆さんの応援も更新の力です。いつもありがとうございます。

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
トイレ | permalink | comments(3) | trackbacks(0)

ショールームへ行こう

小さなサンプルだけでトイレとお風呂を決めてしまってから

実物見なくて良かったのかな、と

じわじわと不安が湧いてきて・・・。


 INAXのショールームへ行ってきました。

http://www.inax.co.jp/showroom/



ほら、見本小さいでしょ。




でも、結局見に行った所で普通にアイボリーを選びました。

ピンクとか緑とか冒険するのも可愛いですよね。



インターデコハウス相模原のモデルルームのトイレも激写。



この壁紙も可愛い。



イチゴ柄。

我が家は小バラ柄に決定。




ショールームでビックリしたこと。

歩いて行くと、次々とトイレが挨拶してくれました

1歩進むごとにフタが開いては締まる。

こんにちわ〜。」

って言われてる気分でした。

ちょっと恥ずかしくなる私。
(相手はトイレだけど大人数なので・・)


たまにフェイントしてみたり。


ショールームを堪能しました。


トイレも進化してるんですね。

でも個人的には勝手に開いたり、流れたりしてくれなくてもいいんだけどな。


こういう設備に慣れて育った子供はこれが当たり前になって

違うトイレの時に流し方がわからなかったり、流し忘れることが多いそうです。

だから友人のお宅は機能しないようコンセントを抜いてます。


どこまで進化するんでしょうね。

ちなみにうちのおばあちゃんはウォシュレット命だったな。












今日もありがとうございます。

明日はこの続きでお風呂の記事で待ってます

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
トイレ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)