Sweeeeeeet Home★
インターデコハウスのおうちに一目惚れして、輸入住宅建築を決意!
夢のおうちができるまでの記録を綴っています。
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
profilephoto
アクセスカウンター
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

ビルダー決定

 再度、インターデコハウス相模原さんへ。

心は決まった

今度は私たちの要求に向こうが「YES。」と言ってくれるかどうか。

最初に訪れた時からそうだったのだけど、今回も全くと言っていいくらい営業せず。

好きに見てくださいね。ゆっくりして行ってください。と自由。

営業しなくて大丈夫なの?って心配になるくらい。

そんなところも気に入ったんですけど。

雰囲気の柔らかいおばちゃん(←失礼ですね )がハーブティーを出してくれて。

実はその方が営業さんだったんだけど、ハーブティーの説明しかしなかったくらい

もう一人の中年のおじちゃん(←これまた失礼)に気になったことを質問。

この方、取締役だったんですね。

不器用な感じだけど、正直で、飾らず答えてくれました。

どうして、しつこく営業しないのですか?って聞いちゃいました。

家づくりに関係のあること聞けよ、私。

本当に気に入って下さったお客様は、こちらから追いかけなくても戻ってきてくれますから。と。

そのとおりですよね


後から知ったのですが、インターデコハウスはフランチャイズだそうです。

店舗によって対応とかが違うかもしれないのですね。

コンビニみたいに店主によって店の雰囲気違うように。

とにかくここは私達にピッタリでした。


問題は金額・・・。

手がでない程だったらどうしよう

ドキドキ・・・・。

全て込みで、000万円までしか出せないのですが。後にも先にもこれ以上は無理です。」

と正直に告白。

あ・・・。

担当のおじちゃん、困ってる

う〜ん・・。大丈夫でしょう 。

やった〜〜〜

よろしくお願いします


無事に申込終了。

その後、調度オープンハウスを近くでやっているとのこと。

担当さんに連れて行って頂きました。

タイルのキッチンが可愛い、素敵なお家でした。



輸入住宅ランキングに参加してます。

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
ハウスメーカー選び | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

インターデコハウスとの出会い

 思いがけないところに出会いはあるもの

私の親戚の伯父さん夫婦がセカンドハウスを建てたのです。

余生は田舎で畑をやりながらのんびりと暮したい、と自然が豊富な場所に


まだ週に2日くらいしか行かないから、休みに好きに来て、使っていいよ。空気も美味しいし」と、寛大なお言葉。

私たちが新築計画中だと聞いて
何かの参考になるかもしれないし。おいで」と、出来たてのおうちにお泊りさせて頂くことに。


小旅行気分〜〜〜

そして見えてきました。新しいおうち

黄色い外壁に、緑色の屋根。

かわいい〜〜〜

これがインターデコハウスとの最初の出会いでした。

部屋も快適

外は蒸し暑いのに冷房いらず、窓が小さいのに明るいのが不思議。

夫は何よりもリビングの広さに心奪われ、
吹き抜けじゃなくても、これだけ開放感あるならいいね」とご満悦。

人様の家だというのに、二人ともすっかり気に入ってしまいました


結局参考になるにとどまらず、もしかしたら同じ様な家になってしまう可能性が出てきてしまったことを話すと、叔父、伯母ともすごく喜んで勧めてくれました

マネっこOKだなんて、またしても寛大な二人に感謝です



こうして、インターデコハウス相模原さんへと向かったのです。

会社の事務所とモデルハウスがつながっていて、国道に面して1件だけ建っていました。

1階部分がレンガ造りの白と茶色を基調とした家。

おばさんの家とはまたテイストが違うけど、やっぱりかわいい〜

白い玄関もおしゃれ


さらにお部屋は・・・

めちゃめちゃツボなんですけど〜〜〜

もう、このまま下さいってくらい全てに恋しました

テンション振り切っている私の横の旦那様に目をやると

彼のハートも射抜かれていました

かわいいもの好きな旦那様でよかった〜


帰り道、やっぱり可愛いすぎるから男性的には嫌かな、と心配して聞いてみると

いいじゃん 気に入った!!あのソファーも絶対買いだな 」とご機嫌でした。

いや・・。あのソファーは高そうだったよ

と、ツッコミたい気持ちも、その日は口に出さずに楽しい気分で帰りました。



輸入住宅ランキングに参加してます。

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村














ハウスメーカー選び | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

モデルルームへ

小さいころモデルルームが好きでした

綺麗な家が並んでいてテーマパークっぽいから

中に入ったことはないけど、たまに催しもやってて楽しそうで


そんなワクワク感を持って、夫の実家近くのモデルルームへ

ここは15棟くらいの家が建っています


行く前に決めていたこと

 個人情報を記入しない

(アンケート等を記入すると、その後の営業攻撃が面倒だから)

 舞い上がらずシビアに見る。

 金額をしっかり確認。

(素敵なところはそれなりのお金がかかるはず)


外観だけでも好みがはっきり出るので気になる家から訪問。

思った以上に1軒見るのに時間がかかる

結局5件で疲れちゃいました。

会社によって営業さんの対応が違って、特色でてました

ずーっとついてきて説明されるのにはうんざり。

ゆっくり見させて〜


そんな中、Pホームの営業さんは素晴らしかった

好きに見させて、質問したいタイミングでしっかり登場!みたいな

話も的確でわかりやすい

この人に仕事任せれば安心と思わせる感じでした。

営業さんって大事だな〜と変なところに感心。


肝心の家のほうは、素敵な吹き抜けがあって興奮する夫

彼は最初から吹き抜けLOVE なのです。

飾り窓が天井付近まで続いていて、確かに素敵

でもどうやって掃除すんだろ

内側は届く範囲でハシゴを使って拭いていて、他は掃除業者とのこと。

どこのセレブじゃ〜

吹き抜け却下


価格もモデルルーム仕様はいいものを使っていると推測。

「坪単価いくらですか?」

「そんな風に聞かれたの初めてですよ。」と言いつつ

「80万円です。」

・・・・。え?・・・・

40坪だと家だけで3200万円ってこと

出直してきます


自分たちの甘さに気づき、暗い気持ちで帰る二人でした



輸入住宅ランキングに参加してます。

↓ポチッとして頂くと、とっても嬉しいです。よろしくお願いします


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
にほんブログ村
ハウスメーカー選び | permalink | comments(2) | trackbacks(0)